鎌倉建長寺内の正統院で坐禅会

鎌倉建長寺内の正統院で坐禅会を開催しました。

多数のご参加ありがとうございました。

 

当日は、自己紹介から始まり、今日のゴール設定(現在抱えている課題に対するヒントや新たな気付き)の後、坐禅、自己との対話、他者との対話という流れで進みました。

途中の休憩をはさみ、お坊さんのお話もたっぷり聞き、濃い時間を過ごせたようです。

 

それでは、写真とともに。

 

まずは、建長寺。

北鎌倉駅から徒歩数分の場所にあります。

 

 

 

 

 

 

 

門をくぐり、歩くこと数分。

建長寺の敷地内ではありますが、静寂につつまれた場所に「正統院」があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木々の木漏れ日の中、階段をのぼってゆくと…

正統院の門が見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

「正統院」の文字を見ながら院内へ入ります。

 

門をくぐると、広い庭園が迎えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この院内にて開催しました。

坐禅を組み、

 

 

 

 

 

 

 

休憩中には襖を開けて景色と風を楽しみました。

 

 

現在考えていること。

進みたい道。

腑に落ちていないこと。

参加者それぞれが、鎌倉の自然と調和しながら、自己の深い部分と対話をする時間を過ごしました。

そして、他者との対話を経て、新たな気付きを得て、とても嬉しそうな方がいらっしゃったのが印象的でした。

 

会が終わった頃には、幻想的な月が、鎌倉の夜に灯りを灯していました。